トピックス

ビール缶での丸焼き!

 こんにちは!ハセガワの鈴木です!(^^)!

昨日は寒くて会社事務所の薪ストーブに火を入れて暖をとっていました(^▽^;)

やはり・・・火は人の気持ちと身体を温めてくれます!

そぅ考えると『太陽』は凄い力の持ち主と改めて感じました(;^ω^)☚ナルシストでは御座いません(笑)

 先週のトピックスでご紹介したかった記事を本日掲載してみます!

何かと申しますと・・・題名の通り(*^^)v

鳥のビール缶で丸焼きを休日にやってみました。

最近のYouTubeでのソロキャンプとかを勉強の意味で見る機会が増え、色んな検索をしているうちに

『ビール缶で丸焼き』が気になりまして、私の愛用のウェーバー(Weber BBQ GRILL)でやってみました!

用意するもので、普通には手に入りずらい『鳥肉丸ごと』は地元大手スーパーの精肉さんにお願いをして

作ってもらい、自宅で香辛料(ハーブ・バジル)とスパイス等とオリーブオイルで半日ほど漬け込み

他にジャガイモ・人参・玉ねぎなどを一緒にトレーに敷き詰め缶ビール(350㎜/㍑)を半分残して

鳥のお尻から丸ごと入れてウェーバーの中に!

オリジナルケトル内を約250℃~200℃をキープしながら約2時間焼いてみました

焼き上がりは良い出来栄えでした!(*^^)v

ビールの成分で鶏肉を柔らかく焼くことが出来るのと、炭火でじっくり焼きましてので鶏肉の中まで熱が入り

皮はパリパリで中ジューシーってな感じでした!(食レポが・・・ひどい)汗

写真を載せますが、グロテスクが苦手な人はここから戻って下さい!

通常ですと、鶏肉丸ごとですと首は付いてこないのですが、使用用途を告げずに精肉さんにお願いしたので

少し首が付いてきちゃいました(=_=)(;・∀・)

 出来るだけ首が映らないようには加工しました。

  焼き上がりがこちらです!

ホント!美味しく家族で丸ごと頂きました(^^♪