トピックス

Matt Cogar(マッド・クーガー)のデモ!

 本日二度目の登場です!(;^ω^)

ハセガワの鈴木です!(^^)!

前の投稿で、書ききれなかった TIMBERSPORTS についてウンチクを書きたいと思います。

TIMBERとは・・・『木材』の意味で

木材を切る作業をスポーツにしちゃったのが 『TIMBERSPORTS』ティンバースポーツです。

1985年にアメリカ発祥で競技人口が全世界に広まりつつあります。

 昨日のゲスト 『マッド・クーガー選手』は全米チャンピオン!

優しい顔をしていますが・・・競技の顔は鋭い目と負けず嫌いの性格が一瞬で分かるほど変わります。
(YouTubeで競技の放送された映像が見れます)
昨日は、STANDING BLOCK ・ SINGLE BUCK ・ AFTER SPRINGBOARD ・ HOT SAW

の4種目を披露してくれました!(*^^)v

まずAFTER SPRINGBOARD 高さ3mの立ち木に2ヶ所斧で傷をつけ、そこにボードを刺して上に上がり

てっぺんの木材を削り落とす競技です。

   

つぎにSINGLE BUCK これは約30万~40万円する『のこぎり』を使って木材を切断すろ競技で、大会ですと

あまりのスピードでのこぎりに熱を帯びるので潤滑剤をサポートの人が吹きかけながらタイムを争う競技となっております。

昨日は、サポートが無かったので半分くらいのスピードで作業されたと私は思いましたが、前後両方で丸太を切れるので、普通ののこぎりのスピードとは確かに違います(;・∀・)

 

3つ目はSTANDING BLOCKCHOP 固定された木材を斧1本で左右に切れ込みを入れて倒す競技です

  

    直径約30cmの丸太を16~20回位振り出すだけで・・・御覧の通り

感想は、アッという間に終わってるが正解かもです(;^ω^)

最後に HOT SAW エンジンチェンソーのモンスターです。

昨日持込されたホットソーのチェンソーは排気量が300㏄(@_@) スノーモービル用のエンジンを使用してましてオリジナル商品?

これは競技用で販売はされておりません!(;^ω^) 重量:40㎏ お米1袋より重いです・・・(*_*;

直径45㎝の丸太を上➡下➡上からの3カット。決められた範囲内でのカット、しかも範囲を超えたら失格・正しく切れていなかったら失格

とにかく厳しい審判の前での競技です。このデモストレーションだけムービーで撮影しちゃいましたので気になる方は

YouTubeでご覧になって下さい 本当にすみません。

ティンバースポーツ:これからも競技人口が増えてくると思います。世界中の力自慢の男たちの競技に興味のある方は是非、検索してみて下さい。
女性の競技もありますよ!
以上、ご報告でした(*^^)v