トピックス

炉台完成!

 こんにちは!ハセガワの鈴木です!(^^)!

一週間ぶりのご無沙汰でした(^▽^;)

 何故?そんなことを書くのか???(*_*;

実は・・・今朝、会社のパソコンでブログを更新しようとしましたら!Σ(・□・;)

なっ・・・なんと!私よりも早く弊社ブログをご確認して頂いているユーザー様が十数名!

 私にとってみれば!「ありがたい(^^♪」の一言でありますm(__)m

暗いニュースばかりの昨今、少しだけでも「クスッ」とか「ほぉ~なるほど!」っと思って頂ける情報を

発信していきたいと思います!(但し薪ストーブ・ペレットストーブの情報に限ります)☚なにせ・・・

ストーブバカなもので(;^ω^)それ以外は・・・ちょっとぉ(;・∀・)ヘタレですので・・・

 それでですね!

本日は、いわき市内某所のI様邸ですが!

炉台と炉壁を完成させてきました(*^^)v 屋根上の煙突も設置してきましたので雨が降っても大丈夫!!

まず先週と先々週の写メを確認してください!(半強制(@_@))

そこに、ユーザー様のご要望で炉台と炉壁にタイルを張りました!

    

一枚目は全体的な感じです。二枚目は、木口面と天場の処理具合です。

小ごち面のところは、既存の建屋に増築した場所に薪ストーブを設置するので、まだ最終処理を施す前に炉壁を

製作させて頂きました。

三枚目は炉壁の下地(ALC)を見せないようにする目的と小物を少し置けるスペースを取るのに同材料で処理してます。

但し!(☟ここ大事)

完全に天場を塞いでしまうと炉壁の熱を放熱出来なくなるので、DIY自分炉台・炉壁を製作したいお客様は、この事を

ご理解して、安全第一で製作してくださいね!(^^♪

そのあと、屋根上の煙突固定を施して、室内まで断熱二重煙突を下げてきました!

屋根上の作業は・・・企業秘密事項ですので詳細は控えます(;・∀・) 

☝嘘です!以前から公開してます(笑) ただ単に写真を撮ってないだけでしたm(__)m

今後、本体設置工事と室内の煙突(断熱二重煙突)を接続して完成したら、引き渡しです!(^^♪

また、次回ご報告できるように写真を撮ってきます!