トピックス

ペレットストーブに火入れ(^^)/

こんにちは!ハセガワの鈴木です(#^^#)

ここ最近の始まりは、サッカーのW杯について書かせて頂いておりました!

 

そうです(*^。^*)今週も、この『つかみ』からの投稿です(^^)/

先週はベスト16に顔を出した『侍ブルー』の日本代表をお伝えしましたが、

惜しくもPK戦での敗北。予選のコスタリカ戦以降の敗北・・・これにて敗退。

さすがに前回大会 準優勝国のクロアチアですね。スコアだけ見ると1-1ですが

試合巧者の国だけあって、対戦国に合わせた試合運びが出来ていましたね。恐るべしです

ブラジルにもPK戦で勝利してベスト4に名乗りを上げていました。

その他のベスト4には、アルゼンチン・フランス・モロッコ

モロッコ?・・・ポルトガルに勝利しましたねΣ(・□・;)

アフリカ勢初の『ベスト4』入り(;’∀’) サッカーにおいて今まで、ヨーロッパと南米の

国々が上位国として長きにわたりW杯を制してきましたが、大陸間の力の差が縮まって来て

アフリカ大陸、アジア諸国にも上位を狙える国が増えて来ているのも

今大会を見ていて気づきました!(鈴木リポート🎤)www(;’∀’)

我が日本代表もベスト8入りが来る日も、そう遠くもなさそうです!(#^^#)

 

さてさて、お待たせいたしました!

仕事に戻ります(^^)/

昨日は(12月10日)先月設置してきたペレットストーブに取説を兼ねて火入れを

行って来ました!

日中、穏やかな気候でしたが午後からは気温が下がるので試し炊きをしながら

説明を聞いて頂きました。

伺ったおうちは、こちら☟☟☟☟☟

 

ウォームアーツ製(新潟県)RSmini

国産のペレットストーブはFF式の燃焼法を持ち入れられた商品が増えて来てますので

『負圧』軽減にはなるものの、『着火の際にレンジフードやエアコンが動いていると

煙が前に出てくる恐れがあります』などをユーザー様にお伝えしてきました。

どうしても、レンジフードやエアコンの吸う力には負けますので注意が必要です。

*ここで!FF式とは?なのですが・・・

密閉型強制吸排気の事でして、密閉している燃焼箱に吸気と排気を同時に行っている

燃焼法です。(詳しくは他のHPを覗いてみて下さい)

☝☝☝なので定期的な換気は理論上、しなくても大丈夫ですが

新型ウィルスの事やインフルエンザ等の為にも、換気はやった方が健康上は良いと私は思います。

このRSminiは、フロントドアが鋳物で製造されておりますので蓄熱にも冴え、

鋼板製の商品よりも輻射熱を発する量も多いです。

興味のある方は是非、お問い合わせください。

弊社はウォームアーツ社の正規代理店です。宜しくお願い致します。

着火の様子は☟☟☟☟☟こちらです

   

またまた、いろんな話をしていまして・・・

燃焼中の写真を撮り忘れておりましたm(_ _)m 申し訳ないです。

今回の購入者 O様ご夫婦には、お世話になりました。

今後も、引き続き宜しくお願い致します。